クラブ理念

陸上競技は、老若男女問わず誰でも気軽に行うことができるスポーツです。
また、陸上競技はあらゆるスポーツの原点と言っても過言ではないと思います。
そのスポーツの原点を子供から大人まで楽しめるクラブチーム作りを行うことが
これまでスプリントスクールとして展開をしてきた弊社のミッションと考えております。

これまでの陸上競技を指導されるほとんどの指導者がタイム計測を主体とする
指導スタイルでした。タイム設定通りにトレーニングを進められないことを問題にし
なぜ、うまく走れなかったのか?という本質的な原因を追究しません。

陸上競技は心と体が一体となり、また、指導者の理想的な技術をより各選手の
感覚と共有させないといけないと考えます。

当クラブでは指導者のきっちりとした理論を明確にし、それを各生徒に押し付けるのではなく
お互いの理想としてものを追求する指導体制を目指しております。

以上

石原塾陸上競技クラブ
代表 石原康至