クラブ理念

陸上競技は、老若男女問わず誰でも気軽に行うことができるスポーツです。
また、陸上競技はあらゆるスポーツの原点と言っても過言ではないと思います。

そのスポーツの原点を子供から大人まで楽しめるクラブチーム作りを行うことが
これまでスプリントスクールとして展開をしてきた弊社のミッションと考えております。

これまでの陸上競技を指導されるほとんどの指導者がタイム計測を主体とする
指導スタイルでした。タイム設定通りにトレーニングを進められないことを問題にし
なぜ、うまく走れなかったのか?という本質的な原因を追究しません。

陸上競技は心と体が一体となり、また、指導者の理想的な技術をより各選手の
感覚と共有させないといけないと考えます。

当クラブでは指導者のきっちりとした理論を明確にし、それを各生徒に押し付けるのではなく
お互いの理想としてものを追求する指導体制を目指しております。

以上

石原塾陸上競技クラブ
代表 石原康至

入会資格

下記、当クラブ生の条件および登録資格となります。
こちら遵守できない場合にはクラブ生徒としての資格がございません。
必ず、ご確認ください。

◆小学生のクラブ生

  1. 「スプリントスクール石原塾」のスクール在籍生であること。
    (※2018年5月以前にご入会された方は該当しません。そのまま卒業するまで該当しません。)
  2. 学年が小学3年生以上であること。
    (※規定により、小学3年生は公式戦への出場はございません。)
  3. 「石原塾陸上クラブ」で陸連登録をすること。
  4. 当クラブ以外の団体、組織にて陸上競技の活動は一切しないこと。
  5. 当クラブの活動を最優先にすること。
  6. 継続的に練習に参加すること。
  7. クラブの公式行事には優先にすること。
  8. 当クラブの指導方針に一切、異議を申し立てしないこと。
  9. クラブ生の保護者は大会の際にはご自身のお子さんだけでなくクラブの活動に協力すること。
  10. 大会における選手選定は、必ず当クラブの判断に一任すること。
  11. 必要備品は必ず購入すること。

◆中学、高校、一般のクラブ生

  1. 継続的に練習に参加すること。
    (※継続的な参加は難しいと判断した場合には、事務局にご相談ください。)
  2. 必要備品は必ず購入すること。

基本指導方針

当クラブは主に小学生を中心とした陸上競技クラブチームです。
各生徒は、まだまだ身体的に成長段階となります。
そのような時期に過激なトレーニングを課し成長に大きな影響を及ぼすようなトレーニングは行いません。
また、小学生段階での過度な専門化はトレーニングの偏りに繋がり最終的には怪我にも繋がります。
短期的な成長しか望んでいない方は、当クラブ員ではございません。